消費者金融の審査が甘い!?消費者金融情報局♪

スポンサードリンク

   

Category  [消費者金融の審査基準 ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費者金融の審査基準 

消費者金融で借入れをする時、一番重要とされれいる審査基準が実は他社借入れ件数です。ブラックであるのかどうかなのはもちろん重要となりますが、ブラックではなくても多重債務者であった場合には、金額よりも他社借入れ件数が重要視されていきます。消費者金融で融資を受ける時審査の流れは、まずはじめに信用情報機関への照会から始められます。各消費者金融が加盟している個人信用情報機関に対し、他社への借り入れ状況などを細かく調査します。この他社への借り入れ件数が各消費者金融業者の基準内ならば多少収入が少ない等のマイナスがあっても、貸付が可能となってきます。そして次に属性を検討します。この属性というは過去の顧客データを基礎にして、利用者に一番近いモデルを探し出す事をいいます。そしてそのデータを元にして、申込者の利用限度額等を決定します。似た様な境遇の過去の利用者から、申し込みを行った人の未来を予測するという事をするのですが、そういった方の中には、その属性モデルが最悪だった時には断られる事もあるので、侮れません。そして他にも、勤続年数が3ヶ月未満であったりとか、職業が金融会社の社内規定でNGとなってる、居住確認や在宅確認が取れない、自宅電話や携帯電話が料金未納で止められている等、様々な理由が絡んできますよね。中には審査基準甘い消費者金融もあるにはあるのですが、こういった情報を知らないと、何件も問い合わせし、申し込みブラックとなるという悪循環になる事もあるのため、借入れをする時には、それなりに下調べをしたほうが良いようですよね。

スポンサーサイト
消費者金融の審査が甘い!?消費者金融情報局♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。